小山晃法律事務所ブログ

2019.07.19更新

 現在、私が自動車を運転する際、歩行者の優先の原則に従い、横断歩道を横断しようとする歩行者がいるときは、必ず横断歩道の直前で一時停止するようにしています。一方私が歩行者として横断歩道を横断するときは、自動車が一時停止しないものと考えて自動車が通り過ぎるのを待ってから横断歩道を横断することを心がけています。なぜなら、まだまだ横断歩道を横断しようとする歩行者を見かけても、横断歩道直前で一時停止してくれる自動車は少ないからです。最近こんなことがありました。事務所近くの、信号機のある横断歩道のある丁字路交差点(四日市地場産三重の前)で、直線路の車両用の信号機が青色から赤色に変わり、歩行者信号が青に変わったとき、横断歩道を渡ろうとしてした私は、右方向から近づいてきた車両がひよっとしたら止まらないかも知れないとなぜか思い、横断歩道を渡るのを止めて待っていたところ、隣にいた老婦人は、下を向いてそのまま横断歩道を渡ろうとし始めたのです。そのため、私は思わず、老婦人の手をつかんで渡るのを止めさせようとしました。案の定、右方向から来た自動車は、赤色信号に気付くのが遅れ、急ブレーキを踏んで横断歩道直前で急停止しました。私が老夫人の手をつかんで制止しなくても、事故は起こらなったかもしれませんが、きっと老婦人は怖い思いをされたと思います。信号機がある横断歩道でもこのようなことですから、信号機のない道路の横断歩道で、横断歩道を横断するときは、余程注意をすることが必要になると考えます。

 

投稿者: 小山晃法律事務所

2019.07.19更新

 現在、私が自動車を運転する際、歩行者の優先の原則に従い、横断歩道を横断しようとする歩行者がいるときは、必ず横断歩道の直前で一時停止するようにしています。一方私が歩行者として横断歩道を横断するときは、自動車が一時停止しないものと考えて自動車が通り過ぎるのを待ってから横断歩道を横断することを心がけています。なぜなら、まだまだ横断歩道を横断しようとする歩行者を見かけても、横断歩道直前で一時停止してくれる自動車は少ないからです。最近こんなことがありました。事務所近くの、信号機のある横断歩道のある丁字路交差点(四日市地場産三重の前)で、直線路の車両用の信号機が青色から赤色に変わり、歩行者信号が青に変わったとき、横断歩道を渡ろうとしてした私は、右方向から近づいてきた車両がひよっとしたら止まらないかも知れないとなぜか思い、横断歩道を渡るのを止めて待っていたところ、隣にいた老婦人は、下を向いてそのまま横断歩道を渡ろうとし始めたのです。そのため、私は思わず、老婦人の手をつかんで渡るのを止めさせようとしました。案の定、右方向から来た自動車は、赤色信号に気付くのが遅れ、急ブレーキを踏んで横断歩道直前で急停止しました。私が老夫人の手をつかんで制止しなくても、事故は起こらなったかもしれませんが、きっと老婦人は怖い思いをされたと思います。信号機がある横断歩道でもこのようなことですから、信号機のない道路の横断歩道で、横断歩道を横断するときは、余程注意をすることが必要になると考えます。

 

投稿者: 小山晃法律事務所

交通事故問題に関することはお気軽にご相談くださいお話しいただくことで大枠の見通しを立てられることもございます

交通事故問題に関することはお気軽にご相談くださいお話しいただくことで大枠の見通しを立てられることもございます

小山晃法律事務所 夜間は20時まで/土日祝日も対応可(予約必要) 〒510-0075 三重県四日市市安島2丁目10-16 ミッドビルディング四日市2F 最寄駅 近鉄四日市駅

059-335-3350 9:00~17:00 土日祝定休

無料相談のご予約 24時間 受付中です

小山晃法律事務所 夜間は20時まで/土日祝日も対応可(予約必要) 〒510-0075 三重県四日市市安島2丁目10-16 ミッドビルディング四日市2F 最寄駅 近鉄四日市駅

img-tel_sp.jpg

無料相談のご予約 24時間 受付中です