小山晃法律事務所ブログ

2014.06.26更新

 多数の交通事故の相談にのっていると、交通事故に遭ったばかりなのに、また交通事故に遭ったという人に出くわします。本人は、交通事故に遭うことを望んでいるわけではないのに、また遭ってしまったというわけです。
 
 
 油断が重なったということなのか、それとも運が悪かったのか、原因がどこにあるのかはわかりません。
 
 場合によっては、事故に遭いそうな運転態度をとっているのかも知れません。
 いすれにしろ、三度交通事故に遭わないためには、慎重な運転態度が必要なことは間違いなく、制限速度を守る、ウインカーは必ず出す、進路先の安全は必ず確認するとか、きちんと交通法規を、愚直なくらいに守ることは、最低限必要なことであると思います。

投稿者: 小山晃法律事務所

交通事故問題に関することはお気軽にご相談くださいお話しいただくことで大枠の見通しを立てられることもございます

交通事故問題に関することはお気軽にご相談くださいお話しいただくことで大枠の見通しを立てられることもございます

小山晃法律事務所 夜間は20時まで/土日祝日も対応可(予約必要) 〒510-0075 三重県四日市市安島2丁目10-16 ミッドビルディング四日市2F 最寄駅 近鉄四日市駅

059-335-3350 9:00~17:00 土日祝定休

無料相談のご予約 24時間 受付中です

小山晃法律事務所 夜間は20時まで/土日祝日も対応可(予約必要) 〒510-0075 三重県四日市市安島2丁目10-16 ミッドビルディング四日市2F 最寄駅 近鉄四日市駅

img-tel_sp.jpg

無料相談のご予約 24時間 受付中です