小山晃法律事務所ブログ

2017.02.04更新

 私の住む三重県四日市市で、今年の1月21日午前11時55分頃、国道1号線の交差点で、自転車で自転車横断帯を青信号に従って渡っていた小学3年生の男子児童が、左折してきた大型トラックにはねられ全身を強く打って死亡するという痛ましい事故が起きました。トラックの運転手は、左折時に自転車に乗った子供のいることに気がつかず巻き込んでしまったとのことです。自転車が交差点に近づいてくるのは、自転車が小回りがきき、スピードが出るだけに、いつの間にか、現れる感じで、大型車にとっては、非常にわかりにくいからだと思います。左折時の自転車の巻き込み事故を防ぐには、大型車の運転手は、左折時に横断歩道や自転車横断帯の直前で必ず、一旦停止することが必要不可欠だと考えます。必ず一旦停止したうえで、横断歩道や自転車横断帯を通行してくる自転車の有無を確認し、自転車のいないことを確認して進行するようにすれば、このような痛ましい事故は、防げると思います。私は三重交通のバスによく乗りますが、三重交通のバスの運転手は、交差点の左折時には、必ず横断歩道や自転車横断帯の直前で一旦停止をされています。私も普通自動車を運転しますが、交差点の左折時には、三重交通のバスの運転手にならって、必ず横断歩道や自転車横断帯の直前で一旦停止を心がけています。

投稿者: 小山晃法律事務所

交通事故問題に関することはお気軽にご相談くださいお話しいただくことで大枠の見通しを立てられることもございます

交通事故問題に関することはお気軽にご相談くださいお話しいただくことで大枠の見通しを立てられることもございます

小山晃法律事務所 夜間は20時まで/土日祝日も対応可(予約必要) 〒510-0075 三重県四日市市安島2丁目10-16 ミッドビルディング四日市2F 最寄駅 近鉄四日市駅

059-335-3350 9:00~17:00 土日祝定休

無料相談のご予約 24時間 受付中です

小山晃法律事務所 夜間は20時まで/土日祝日も対応可(予約必要) 〒510-0075 三重県四日市市安島2丁目10-16 ミッドビルディング四日市2F 最寄駅 近鉄四日市駅

img-tel_sp.jpg

無料相談のご予約 24時間 受付中です